アトリエシモ 手仕事から生まれるジュエリー
collection jewellry wedding order shop about blog
  Example

オーダーメイドのマリッジリングを制作させていただきました。
 「スズメと竹をテーマに」というご希望を伺いました。


男性用には、スッキリと笹の葉を1枚レリーフで表現したデザインです。


女性用には、アトリエシモオリジナルの berry ring のイメージで
和風っぽくならないように、モチーフを表現するというご希望です。
しばらくは、街のスズメを観察し。。

 
お二人の未来への思いを込めて、「巣」もついています!
リング腕には竹の節を表現し、笹の葉も数枚。。
 
「夫婦の宝として大切につけます」という温かいお言葉をいただきホッとしました。

 [Men's ring: K18WG/ Lady's ring: Pt900]


トップのダイアモンドは、ご相談の上0.25ctのものをこちらでご用意しました。
リングの腕は、オリジナルのエタニティーリングのデザインをそのままに、
トップはミルグレイン(粒状の装飾)でセッティングしました。


お仕事を終えられて、ご自身へのご褒美のリングど伺いました。

お気に召していただけたとのお言葉に私どもも喜びを感じております。

[K18YG / Diamond]



「程よい大きさのスクエアダイアモンドのピアスを」とのご希望で、ご相談の上デザインが決まりました。
ダイアモンドは、3mmのプリンセススクエアカットをご用意しました。



スクエアカットのストーンは、同じ「3mm」でも、ラウンドカットよりかなりボリューム感があります。
プラチナ製で、すっきりとした印象。周囲のミルグレインが、シャープな印象を和らげます。

[Pt900 / Diamond]




スターダストシリーズのイメージをご希望ということでお作りしました。
リング全体に星が配されたようなデザインです。ご希望のブルーダイアがポイントになっています。


「夜空の星を見て元気をもらっていたのですが、これで昼間に輝く星のリングを見て元気がもらえそうです。」
とお喜びいただけました。ご家族からは「天の川みたいだね」と好評だったそうです!

[SV925/CZ/ブルーダイア]




デザインはスターダストシリーズの[Stardust Pendant 3stones] そのままに、
素材とストーンを変更してお作りしました。


お子様の誕生石などを組み合わせて、記念のジュエリーにというご希望でした。
大切な方への思いが込められたスペシャルなジュエリーです。

[K18YG/ダイアモンド/オパール/タンザナイト]



イニシャルチャームリングのトップを変えてオーダーいただきました。
野バラと月で構成されたトップは、ご依頼主ご自身によるデザインです。
イニシャルとご指定のストーンを組み合わせて。。パーソナルなジュエリーになりました。

[K10YG/SV925/ピンクトルマリン]




お持込みのサファイアを使用し「スターダストシリーズのイメージで」というご希望に沿ってピアスをお作りしました。


大きさのちがうサファイア3ヶが候補でしたが、ご提案とご相談の末
左右一つづつのサファイアに、ダイアモンドをアンシンメトリーにあしらったデザインに決まりました。
サファイアのクールな透明感と星屑のイメージがマッチした素敵なジュエリーに仕上がっていると思います。。

[お預かり石/ダイアモンド/K10WG/ロジウムメッキ]



上記のピアスと同じご依頼主さまに、お持込みのサファイアを使用したネックレスをお作りしました。


スターダストシリーズのイメージでダイアの中にサファイアを組み合わせた数通りのご提案の中よりお選びいただきました。
[Stardust Pendant 5stones]の配置を基本に、サファイアは揺れるようにセッティング、
またチェーンの間にもダイアモンド一粒をあしらっております。

[お預かり石/ダイアモンド/K10WG/ロジウムメッキ]



男性のお客様より、ご自身のイニシャルで、ピンズのご依頼です。
以前にお作りしました他のピンズの画像をお気に召していただき今回は「ヘルベチカ」のフォントでお作りしました。


今回も、約3mm厚のシルバーの板材から、糸ノコで丁寧に切り出して制作しました。
シルバーのケアが不要なようにというご希望でロジウムメッキ加工をほどこしました。
裏面の[アトリエシモ]の刻印もお気に召していただき、
「ジャケットにつければ、バッチリ。校章をつけた新一年生みたいに誇らしげになりました。」と
ご満足いただけた様子で良かったです。

[SV925/ロジウムメッキ]



ご希望のデザインでマリッジリングをお作りしました。
リングの太さやサイズを吟味してご希望のリングが完成しました。
ゴールドとプラチナのコンビカラーがポイント。
ツチメのテクスチャーに温かみを感じます。

[Pt/K18YG]


こちら、4つのペンダントを組み合わせると、ぴったりとしたキューブになるという面白いデザイン。
仲の良いご兄弟からのご依頼で、ご長男のご結婚を機に
皆で持っておけるようにという素敵なお気持ちが込められています。

4つのトップは、それぞれに異なる面白い形状です。
無垢のシルバーでお作りしました。組み合わせると15mm角の立方体になります。


[SV925]

制作工程はこちらから→
エピソードはこちらから→



美しいホワイトオパールを使用してナチュラルなリングを制作しました。
シンプルなデザインとクラフト感がポイントです。

[K18YG/オパール]

制作工程はこちらから→
エピソードはこちらから→




こちらは、オーダーメイド鞄 BAGERA にて、
クロコで財布をオーダーされた男性からの制作依頼で、スカルの金具を制作しました。


ひとつは正面、ひとつは横顔です。
制作工程はこちらでご覧いただけます。↓


[金具/SV925]



シンプルなデザインのプラチナ製、ターコイズのリングをお作りしました。
ヘビモチーフのリングをお持ちで、そちらと合わせて誕生石(ターコイズ)のリングを着けると幸運がもたらされるそうです。


4mmのスクエアカットを使用し,ひし形の向きでスマートな印象に。
作り込んだ印象のヘビのリングとマッチするように、リングにテクスチャーを施しクラフト感を与えました。
ご依頼主さまには、「とても幸せな気分です」とのお言葉をいただきました。


[Pt900/ターコイズ]

お持ちのサファイアを使用し、お嬢様への贈り物のペンダントをお作りしました。

ご相談の結果、繊細なミルグレインでストーンを囲むシンプルなデザインに決まりました。
深いブルーが印象的な大き目(5,2mmΦ)のサファイアとプラチナのカラーが、
凛として美しいペンダントに仕上がりました。

[Pt900/お預かり石]



月と太陽のカフスを購入されたお客様から、カフスに調和するタイバーの制作ご依頼をいただきました。

シンプルなデザインがご希望で、数種のデザインから星空をグラデーションで表現したものをお選びいただきました。
カフスと同じく、古い版画をイメージしたイラストをレリーフ状に彫り下げてお作りしました。

[SV925]



山桜を愛する女性から「いつも桜を身に着けていたいので」とご依頼いただきました。


ご希望により、植物デザインのオリジナルリングのイメージを基本にお作りしました。
トップは、数パターンのデザインからお選びいただき、さらにディテールを少し調整してご希望に近づけました。
腕の部分は、シルバーの金属アレルギーの疑いから、10金のホワイトゴールドでお作りしました。
桜モチーフですが、和風になりすぎず素敵なリングに仕上がったかと思います。
繊細な仕上がりに、とてもお喜びいただきました。

[K10WG/SV925]



お持ちいただいた大きめのアメジストでお作りしたペンダント。


ストーンセッティングを、爪意外の方法でというご希望でした。
スケッチを囲んでアイディアをまとめ、建築物のようなアーティスティックなデザインが生まれました。

[K18/アメジスト]


ごく小さなサイズのプチピアス。3mm程度です。少し非対称でぷっくりと横長のデザイン。
片耳用にというご希望でした。「ずっと身に着けます!」と喜んでいただけました。

[K10]



デザインをお任せで奥様からゴールドペンダントのご依頼をいただきました。
明るく仲の良いご夫婦の様子から、ご夫婦のイニシャルを一文字づつ組み合わせたデザインにさせていただきました。



溶かした一つのゴールドのかたまりから、糸ノコで形を切り出し、イニシャルを切り抜きました。
末永いお幸せを願ってダイアモンドをお入れしました。
完成までデザインは内緒でお作りしましたが「想像以上に素敵」とお喜びいただけました。

[K18/Diamond]



旧約聖書の「ノアが放ったハトがオリーブの葉をくわえて戻ってきた。」
という場面のイメージでご依頼をお受けしたシルバーリング。
ご希望で Olive lief ring を使用し、新たに鳩のモチーフを制作して組み合わせました。
鳩は、中世の木版画に登場するデザイン。少し簡略化して反立体で表現しました。

[SV925]



イニシャル2文字を並べて着けられるようにというご希望で、贈り物用にピンをお作りしました。
いくつかのフォントからイメージのものをお選び頂き、さらに微調整をしてご希望のデザインにいたしました。
約3mmのシルバーの板材から、糸ノコで丁寧に切り出し、シンプルで重厚感のあるピンに仕上がりました。

 [SV950] 



アトリエシモオリジナルの「象」のペンダントをご覧になった方のご希望で、
鼻を上向きにした象をお作りしました。縁起が良いそうです。

 [K10/ダイアモンド] 



私の友人で版画家のHちゃんに贈られたエンゲージリング。
本人には内緒で彼からご相談をいただき、彼と一緒に考えて完成しました。
制作風景&エピソードはこちら→

 [Pt 900/ダイアモンド] 

お母様からお嬢様への贈り物。0.1ctダイアモンドのK18ペンダント。
胸元でダイアモンドが揺れる作りになっています。

 [K18/ダイアモンド]


リングを封蝋(ワックスを溶かして封筒などにスタンプを押す)として使用したいというご希望。
トップは、ご自分でデザインした「BGR」のロゴを左右反転にして、深めに彫りました。
アトリエシモオリジナルのリング腕と組み合わせて重厚感あるリングになりました。

[SV925/K18]

ご自分のブランドのロゴマークをトリミングしたデザイン。
アトリエシモオリジナルのリング腕と合わせて、重厚な印象に仕上がりました。

[SV925/K18]

ご夫婦のご希望に合わせて、ボリュームたっぷりにお作りしたマリッジリング。
灯台のペンダントをお作りしたカップルからご依頼を受けました。
太陽と月をモチーフに、男性用はK18、女性用はシルバー。
実際に封蝋でもご使用いただけるよう、立体感を出してお作りしてあります。

[SV925/K18] [K18/SV925]

思い出の灯台をデザインしたボリューム感のあるペンダント。彼女さんへの贈り物です。
灯台のお写真をもとに、古い版画のようなイメージでデザインをしました。灯台の光と、星には18金で立体的な装飾を施しました。

[SV925/K18]

セイリングがご趣味の男性からのオーダー。
もともとお持ちのピンバッチを参考にサイズとデザインを変えてお作りしました。

[SV925/ゴールドメッキ]

ページ上に戻る

CONTACT ショッピングガイド
Ⓒ 2011 Atelier Simo All Rights Reserved.